越谷市A様邸 浴室改修工事

BEFORE

昔ながらの在来工法でつくられたタイル貼りの古いタイプのお風呂です。経年劣化でかなり老朽化しており

特に浴槽と床の傷みがひどく水垢やカビといった汚れが目立っていました(._.)


AFTER

スリム構造の採用によりデッドスペースがなくなり浴室が広がります。

さらにバスタブをラウンド浴槽にすれば洗い場までがゆとりたっぷりに(^^♪

汚れの原因となるキズが付きにくく、お手入れが簡単で長持ちする浴室になりました。